車査定 ボディーカラー

車査定とボディーカラー

車査定は車種や年式によって価格が左右されますが、意外にボディーカラーも重要です。
ボディーカラーによっても価格がどんどん変動して行くでしょう。

 

たとえば、白系や黒系はプラスに繋がります。これらの色は無難で選ぶ人も多いでしょう。
需要が高いためプラスに繋がります。

 

また、車によっては人気カラーもあります。車種によっては赤や青等、
少し奇抜なカラーが人気の車もあるでしょう。

 

そんな人気カラーや限定カラーの場合も、通常よりも査定金額がアップするかも知れませんね。
たとえば、同じ車でもボディーカラーがパールホワイトやブラックの場合は
プラス70から150程になる場合があります。

 

ボディーカラーがホワイトやシルバー、濃いブルーは可もなく、負荷も無くの色合いなので、
プラスマイナスは特に無いでしょう。

 

一般的にレッドやグリーン、薄いブルーはあまり人気がありません。
そのためプラスにはなりませんしマイナスになってしまう場合もあります。

 

これよりも更に、ブランやベージュ、ワインやイエローは人気がなく、
買取価格も相対的に下がってしまう可能性もあるでしょう。