査定価格 違い

買取業者ごとに査定価格に違いが出るわけ

自動車買取りを行ってる会社はいくつも存在します。
きっとあなたのお住いの近くにもいくつかあると思いますが、でもそのいくつかある買取業者の中で、
どこに行けば良いのか悩むものです。でも答えは簡単なのです。つまり全部の店舗に伺えば良いわけです。

 

しかし実際全部行くというのは難しいものですし、何より効率が良くありませんね。
もちろん車を売ろうと決心したのであれば、できるだけたくさんの店舗に査定してもらうのは、高く売却する上ではとても大切なことです。
なぜなら買取業者は、それぞれの店舗によって、査定価格が一律ではないからです。

 

ではどうして違いが出るのかということですね。
それには大きく分けて3つの原因があるのです。

 

@各社それぞれ得意不得意な車種がある

 

街中にある中古車展示場を見るとわかりますが、展示されてる車に特徴があります。
たとえば比較的軽自動車が多いところ、4WDといったクロカン系が多いところ、輸入車が多いところ、
あるいはスポーツ系の多いところ・・といったように、展示されてる車がある一定の車種に絞られているのです。
当然それぞれ得意分野ということですので、買取査定にも違いが出てきます。

 

A在庫状況に違いがある

 

B買い取った車をすぐ売れるルートを持っている

 

ABについては、どちらにも共通して言えるのですが、在庫の回転が速い業者というのが見て取れます。
回転が良い業者というのは資金もまわっているということです。つまり買取額の上乗せ部分に余裕があるので、査定額も高くなる可能性が高いのです。

 

マイカー査定