中古 車 オークション

中古の車を売る為の方法であるオークション

中古の車を売る方法には、主に2つあります。
ディーラーや買取り業者などに、査定を依頼する方法が1つ目です。
もう1つの方法は、オークションになります。

 

ディーラーなどに売る場合には、手間がかからないというメリットがあります。
中古の車を売却する為の名義変更の手続きなどを、代行してくれる事が多いからです。

 

それに対してオークションの場合、手間がかかる事はあります。
画像を掲載する必要がありますし、上記の手続きなども基本的には自力で行う事になるからです。

 

このためオークションの場合は業者に売るよりは手間がかかるのですが、売却金額は高くなる事が多いです。

 

このため人によっては、業者に売るよりもメリットが大きいと考えている場合があります。

 

なお最近では、新型のオークションも登場してきています。
専属アドバイザーの方がサポートを行ってくれるオークションなども登場していますので、
最近では利用者の手間がかからなくなってきている傾向があります。