車売る 査定3月

車を売ったり、査定を受けるのは3月が良い・・

 

一般的に中古車市場が最も賑わうのは、
転勤、引っ越し、新入学などが重なる3月だと言われてます。
それに加え、自動車税(毎年4月1日時点の車の所有者に掛かる)の絡みもあるので、
考えることは皆さん一緒で、どうしてもその前にと3月中は、中古車市場が活性化します。
当然、車を売ったり、査定を受けるのは3月が良い・・とよく言われます。

 

もちろん中古車へのニーズが高まれば、当然査定額がアップするということもあるでしょう。
ですが、一番大事なことは、売るタイミングなのです。

 

じつは、「売りたいと思った時に売る」これ鉄則です。

 

3月ごろが高く売れそうだからと、それまで待つ・・・
それでいいなら構いませんが、仮にお正月をはさみ、年を越せば年式だって古くなるし、
当然走行距離だって伸びるわけです。

 

さらにもしあなたの車が寒冷地仕様の車だったとしたらどうでしょう。
これから春、夏に向かうシーズンに、車を売っても結果は目に見えていると思いませんか?

 

つまり、大事なのは売るタイミング。

 

車の相場というものは、日々変動しています。
もしあなたの車が海外で人気の高い4wdのバリバリのクロカン車だったら、
今まさに、今日この日が最も最高の為替相場かもしれないですし、
もしかしたら1か月後は為替が大きく変動して、ぐっと下がる・・ってこともあるわけで、
そういった意味でも、「売りたいと思った時に売る」これ鉄則かもしれないですね。

 

マイカー査定、今すぐチェック!!