車査定 高く売れる タイミング

車査定 高く売れるタイミング

車の買取価格は年間を通してみると、じつは価格は変動しているのです。

 

車に限らず商品の価格と言うものは、特に野菜の価格などに顕著に表れますが、需要と供給によって変わります。野菜などであれば、天候によって不作になれば、価格は大きく跳ね上がりますね。

 

ニュースなどでは、特に野菜の価格などは、上がるとすぐ取り上げられますが、じつは中古車についても同じようなことが言えるのです。

 

まあ車の場合は、もちろん野菜の価格のように、ニュースで取り上げられるということもありませんけどね^^。

 

では、車の買取価格、つまり査定価格が最も高いのはいつ頃なのでしょうか?
ということですね。

 

今日本国内には7000万台の車が走っていると言われています。

 

では結論から言いましょう。
車の買取価格が最も高くなるのは、
その7000台の車の売買が最も活性化する時期である・・
ということになりますね。

 

車の売買が最も活性化する時期とは、
日本の場合は新年度が始まるちょっと前・・・春先ということになります。

 

厳密に言えば、新年度とはお正月のある1月ではありませんよ^^。
新社会人や、入学の時期である4月ということですね。

 

中古車業者は、この時期が近ずくにつれ、良い車を仕入れなければならないので、
オークション市場が特に賑わうようになります。
車の価格も、次第に上がり始めます。

 

ではこれを踏まえ、あなたが車を売るために、
査定を受けるタイミングとしていつがいいかということになれば、
春先になる少し前、という答えが見えてくると思います。